FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2011'03.04.Fri

2-Ni- リアルタイムで宣伝しちゃいますか。

iPodのスイッチをいれると聞こえ出します。
あの二人の、素敵な素敵なハーモニー。

どもども!予告どおりちゃんと姿を現しました桜です。
しかも予告どおりちゃんとゆずのNEWアルバム「2-Ni-」の宣伝をするつもりです!
私が予告どおりに行動するなんて珍しいですよ←
気まぐれマイペースなのは中学生の頃から承知済みです。ハンターハンターでいえば変化系です。
それではCD聴きながらのリアルタイムアルバム宣伝いきます!3、2、1、どーぞ!


最初の曲は「HAMO」です。最近イオンのCMで耳にできるようになりましたね!オーバーチュアの次に、いきなり二人のアカペラから始まるわけですが、もうこわいぐらいに息ぴったりでドキドキしちゃいます。改めてゆずって歌うまいなー←
この間はMステで歌ってましたね。桑田さんにも褒めていただいたそうですよ^^
本当にこのアルバムは二人のハーモニーの素晴らしさを聴かせてくれます(>ω<)
一つじゃ何も生み出せないんだ
本当にそうですよねー。人間もゆずも。ゆずは二人でゆずなのですな。
どこまでも響けHAMO!

次はこの間絶賛したところです「桜会」(さくらえ)です。
初っ端から飛ばしちゃってますな!ゆずったら←
これを聴くとちょうど去年の受験を思い出します。本当に息切れはぁはぁなときにリリースされた曲です。誕生日にリリースされたので、母からの誕生日プレゼントでしたね。
武道館ツアーのとき、二人が歌っていたのも思い出しますね。桜の花びらがふぁーーって舞っててキレイでした。今年のツアーではこの曲をどのようにして歌ってくれるのでしょうか。
薄紅の花ひらり あなたの肩に落ちて 飾らない その微笑みを 守り続けてゆくと誓うよ
とてもドラマチックな歌ですよね。さすがゆーじん!そして次に例の
さくら あなただけを愛してる
という歌詞に行き着きます!なんていい歌なんだ!!!←
ちなみにアルバムバージョンはシングルよりも終わり方がちょっと可愛らしくなっておりますな。

さぁ、次は「From」ですね!シングル曲ばっかり飛ばしております。
今度はこーちゃん作曲の歌です。この高ーいカンジがすっごくこーちゃんですね(笑)
この曲はじっくり聴いておりますと、サビあたりで目頭が熱くなりまする><
きっと ずっと 裏切りも全部 表側にあって
だって ずっと 君といるんだよ
この先も その先も 大丈夫だよ
・・・言われてぇえええ!←
サビがすっごく感動的に仕上がっておりますね。ゆず初心者の方々もすぐに好きになっていただけるかと存じ上げます。この曲を作っているときにいったいこーちゃんに何があったのだろう(笑)
一つだけでは飛べない 二つはためかせた空
みっつ・・・と続けたいところをぐっとこらえてくださいね。それは桃太郎侍に任せましょう。今回のアルバムのタイトルは何でしたか?そう!「2-Ni-」です。ここも「2」を感じさせますねー。あ、いけないいけない「From」終わっちゃったよ!次いきましょー!

お次は「彼方」でございます。
JR西日本のCMで使われているそうです。ということで西日本にお住まいの皆様はお聞きになったことがあるかもしれませんね。残念ながら私は東海なのでアルバムで初めて聴きました。
今回のアルバムの中でも結構お気に入りの曲です。すごく外出したくなるチューンですね。さすがJR。
爽やかな曲調が大好きです・・・・今、曲調って出そうとしたら最初に局長って出ましたよ(笑)
お、サビにきました。のびやかな二人の声がいいですね。
新幹線に乗りながら聴いていたら思わず歌ってしまいそうです。朝の通学時に聴きたいかもですね。一日頑張ろうって気になれます。
さっきから思ってるんですが、一曲聴いてるうちに書こうとすると、曲の深いところには全く触れられませんね(笑)でもさくさくキーボードが進んでいくのでいい感じですね。ではそのまま次の曲へゆきます。

流れるようにして次は「蜃気楼」です。
とっても短い曲です。一分弱しかありません。「桜道」とどっちが短いのかな?ゆずには短い曲がとっても多いんですよ。というか「蜃気楼」なのか?「陽炎」なのか?蜃気楼と陽炎ってどう違うんでしょうか。あ、そうこうしてるうちに終わっちゃいましたよ!本当に「蜃気楼」なふんわりした曲です!では急いで次!!

「慈愛への旅路」ですね。
曲名でえ?!って思われるかもしれませぬが、すっごく爽やかなゆずらしい曲でございます。
こちらも何となく旅に出たくなる一曲です。駆け抜けるような爽快感。ドライブのときなんかに是非かけていただきたいですね。さー、サビきますよ。
「もう一度」ってもう一度君に逢いに行く
誰に逢いに行くんでしょうかね??←
慈愛への旅路のPVはなんだかかっこよかったのを覚えております。ゆーじんがすごいダンディーでしたね。ひげが生えてたからかな。
灰色の世界に解き放れてく
そうそう、シングルのジャケット白黒でしたね。
何か無性に明日も頑張ろう!って思える曲ですね~。
限りない愛へ踏み出す旅路
明日も頑張りましょー!では次へ!!ネバーエンディングストーリー♪

「1か8」です。あれって?これって?それって?どれって?
すごくユーモラスな、こちらもすごくゆずっぽい曲です。というかこーちゃんっぽいですね。すごく。ていうかさっきからゆずっぽいゆずっぽいって・・・・。そりゃゆずが歌ってるんだからゆずっぽいですよね(笑)
あ、もうサビです。
「相変わらずの毎日さ」と そうやって君はまた渦に溶けてゆく
相変わらず高いですね(笑)
ていうか私のことを歌われているようでどきっとする歌です。
あれって コレ それって どれって
あれ コレ それ どれ
あの この その あの この その
あの この その あの どの?
・・・ライブまでに修練が必要だ・・・!

お次は「代官山リフレイン」!かっこいいタイトル!!
こちらも爽やかーで出かけたくなる・・・てさっきからこればっかだ!!
代官山は東京へ行ったときに行ったので、情景がよく浮かんできます。歩道橋あったなー。おしゃれな古着屋さんもあるんですよねー。
なんとなく「シャラララン」を彷彿させるような歌詞ですね^^ゆーじんは自分のことを歌ってるのかな?
この丁度歩くぐらいのテンポなところがいいですねー。スキップぐらいかな?
代官山へよく行くというおしゃれな方は、是非これ聞きながら東横線に揺られてみてくださいな^^
この曲も明日へ続く曲ですね。いつもゆずは明日へ明日へと励ましてくれます。
もう行くよ 明日へと続く道へ
それではお言葉に甘えて次の曲にいきませう。

次はキターー!!!「第九のベンさん」!!
大工な二人の会話から始まります。ネタばれなので言いませんが><
いくか!がってんでい!
こちらはひとアルバムに一曲、ロックチューンでございますーー!
ゆずにロックのイメージはあまりないと思いますが、爽やかさを決して失わないゆずのロックは最高ですよ♪
で、題名気付きました?「大工」ではなく「第九」。そう、あの名曲ベートーなんとかさんの「第九」をアレンジした曲になっております。
必ず聴きながら、らららららららららららららーらら♪って歌ってしまうでしょう。
最後のゆーじんの「疲れた」が可愛すぎるという!!そういえばもうすぐシングルになるそうです。初回限定版にはてぬぐいがつくとか。これは買わなければ・・・!!
ではカナヅチの音とともに次の曲へ。

「マイライフ」ですね!桜会と両A面シングルです。
爽やか過ぎる。爽やか過ぎる名曲です。ダスキンのCMでおなじみ!私はこの曲が発売されるまでダスキンのCMは耳をふさいで観てました(笑)発売するまで聴きたくない人なんです。
君が笑ったから笑顔になれたんだ
僕らはずっと同じ夢を見て笑おうよ
あの、こーちゃんはゆーじんのことを思いながら作曲したんでしょうか?そう思いながら聴くと、仲良すぎて微笑ましすぎて思わず顔がほころんでしまう一曲です(笑)
ゆずの魅力って、声と曲はもちろんなのですが、二人の仲良さも入ると思うんですよね!もちろん仲がよいからあんな素敵な曲ができあがるんでしょうが^^
素晴らしい明日へと向かって
やっぱり明日へ繋がる曲でしたね!
素晴らしいマイライフ
全くです。ゆずがいるから素晴らしいマイライフ。

次は「背中」です。
今回はわりとしっとりめな曲が少ないですが、この曲でじーんとしてください。
ゆーじんのお父様がお亡くなりになって、「逢いたい」という曲が発売されましたが、こちらもお父様のことを思いながら歌った曲ですね。
最初より、二回目に聴いたときにすごくじーんときました。幼い頃には親の愛がわからないものなのですね。大人になると、わかるようになるのでしょうかね?同じ立場に立ったとき、また、年齢が近付くとき?経験をいろいろ積むからなのか・・・。私はちょうど間に立っているからまだ実感としては沸きませんが・・・。
庭先で水を撒く その背中にそっと語りかける
あなたの元に産まれてこれて 心から「ありがとう」
何でこの家に生まれてきたのかな?って私も何度か思ったことありますけど、やっぱり今はよかったと思っていますし、あまり伝える機会はないですが「ありがとう」って思っています。
しっとりしたところで次が最後の曲です!

最後は「Hey和」。
こちらから語りかけるような曲にしたいということで「平和」ではなく「Hey和」だとゆーじんが言ってました。この曲がゆずから、ゆずの曲を聴く私たちに届いて、そしてこの曲を聴いて私たちなりの「Hey和」を感じられたら、それがこの曲の完成だそうです。あなたの「Hey和」は何ですか?
私は何事もなく夜眠りにつく瞬間ですかね^^
この曲が発売されてから、アルバムの告知まで、ゆずがテレビで何度も何度もこの曲を歌っているのを聴きました。だから皆さんももしかしたら一度は聴いたことがあるかもしれませんね。
重ねた手と手を かけがえのない日々 愛しい・・・
本当ですね。こうしてブログなんか呑気に書いていられる日常がどれだけ「Hey和」で幸せなことなのか。毎日に感謝しなければなりませんね。今日も「Hey和」でありがとう!!明日も「Hey和」でありますように。
そして皆さんが「Hey和」でありますように。

どうでしたか?かなぁーりハイペースで駆け抜けました・・・。
でも私的にはかなり感動的に終了しました。なんていいつくりになっているんだこのアルバムは・・・!
お暇なときに是非一度聴いてみてください^^
それにしても書いたなぁ・・・!リアルタイム宣伝、考える余裕もなく思ったことをさくさく書けるからいいけど、とりあえず疲れるな(笑)
56分6秒キーボード打ち続けでお送りしました!
それでは明日も会えるといいですね(笑)
おやすみなさい^^
スポンサーサイト
徒然トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。